予想に回答するだけ?未来予想プラットフォーム【4CAST】について調査!

LINEはみなさんご存じですよね。
毎日使わない日はないんじゃないでしょうか?

連絡手段として最早メールよりも当たり前になりつつあるLINEから
また新たなアプリケーションが誕生した事はご存知ですか?

名前は4CAST




 

4castとは

LINEが提供する未来予想プラットフォームです。

プラットフォームとは?
アプリケーションが動作する環境の事をいいます。
簡単な言葉に置き換えると土台、環境等など

みんなで未来を予想する環境を作ったという認識でしょうか。

こちら何が仮想通貨に関係するの?と思うかもしれません。
実はLINEが初めてブロックチェーン技術を使って展開しているサービスで
LINK POINTと言うLINEが発行するトークンに1pt=1円で交換することができます。

 

ポイントがもらえる方法は簡単
名前の通り、投稿されている未来予想に回答するだけです!

はじめ方

公式ページ(下部リンク)より入っていただければ接続されます。
アクセスはモバイルのみになります。

こちら!

どんどんページが変移するので同意を押せば大丈夫です。
筆者も気づいたら進んでいった感じです。。。

一度WEBで登録を行い
後程アプリから友達追加すればいつでもマイページに飛ぶ事が出来て便利ですよ!




各ページ説明

ホーム

予想するトピックが表示されます。

ここで予想するトピックを選んで回答するんですね!
上の項目で予想締切が近いもの、回答率が高いもの等
ある程度絞る事ができます。

ランキング

獲得ポイントの高い人をランキングから確認できます。
デイリー・週間・月間の3つの項目ごとに表示されます。
自分のランキングは一番上にアイコンの隣にでてますね!

通知

トピックの予想等、自分がアプリ内で行った事に対して通知が来ます。

アイコン

いわゆるマイページです。
下記項目が行えます。

ポイントの交換

予想の的中率の確認

参加したトピックの確認

最後に

使い方やはじめ方についてご説明させていただきましたが
今回ご紹介した4castのようなブロックチェーン技術を使用したアプリケーションをDAppsといいます。

現在LINEでは、今回取り上げた4CASTともう一つDAppsがリリースされています。

更に、今後展開予定のが3つ程あると耳にしたので
LINEからの発表に目が離せませんね!

 

 

最後までご購読いただき有難うございます♥
また見てくださいね!